デキる社員になるための「考える力」向上研修

■研修名

デキる社員になるための「考える力」向上研修[S150]

 

■研修内容

「上司の指示通りに動いたのに、なぜか怒られ、『君は言われたことしかできないのか』と言われた」 仕事をしていると、そんな理不尽とも思える場面に遭遇することがあります。また「仕事の進め方がわからなかった際に、上司や先輩に『どうすればいいですか?』と質問したところ、『自分で考えろ』と言われた」そんな経験をした方も多いかと思います。この講義では、言われた内容以上のことができるようになるにはどうすべきか、また自分で判断をして仕事を進めるにはどうすればいいかを学び、考える力を向上させていただきます。

 

■テーマ

・考える力とは

・言われたことをそのままやってはダメ

・判断力を養うためにすべきこと

 

■受講者の声

・上司への相談の仕方や、上司からの指示に対する考え方を学びました。

・講師自身の経験したお話もあり、とてもためになりました。

・選択肢を最大限に出して結果を想定することについて、いつもはそのときに思いついた一つを引き出しに上司に相談していたので、最大限考えたいと思いました。

・何事もまずは自分で考えることの大切さについて改めて考えることができました。入社3年目ですが、一人で判断しないといけない場面も増えてきたため、より一層考えて行動していきたいです。

・判断力を養うということで、どのような選択肢があるのかと考えたことはあったが、何が起こるかまでは深く考えたことはなかった。今後は、何が起きるのかといったことまで考え、選択肢を決定したい。

・自分で判断する際の手順を学ぶことができました。

・実際にありそうな実務に基づいた事例でディスカッションできたので、とても頭に入ってきやすかったです。

・日頃から自分で判断することを心がけてはいますが、選択肢を洗い出さずに決定し、行動していました。これからは落ち着いて選択肢を挙げた上で、最適な選択肢を選んでいこうと思いました。

・手順を考えることが重要だと理解しました。

・研修に出てきた話の中で、まさに今の自分自身に当てはまる部分がありました。

・仕事において指示があった際に、指示通りにするのではなく、常に言われたこと以上のことができるように上位の目的を考え行動したいと思いました。また、自分自身が考えていることを簡潔に伝えることができるようにもしていきたいと思います。

・最善の選択肢の選び方について学ぶことができた。選択した場合、どうなるかまで冷静に考える必要があると感じた。

・今回の内容を今後の業務に活かしていきたいと思います。ありがとうございました。

・判断に迷ったとき、選択肢を多く持つことを意識したい。

・若手がどのような考え方をすれば良いかをアドバイスするのにとても参考になりました。

・いつもあまり考えていなかったことが聞けてよかったです。

・どのような考え方で動けばできる社員として動けるかが理解できました。言われたことをやるだけでなく考えて動こうと思います。

 

■対象

若手・中堅社員向け ※営業職意外の方にもご受講いただけます。

 

■所用時間

1時間

 

■研修スタイル

オンライン(Zoom)

 

■講師

株式会社セールスアカデミー 講師

 

■価格

①「熱・考・動クラブ(定額制・研修受け放題サービス)」にお申込みのお客様

3名まで無料でご受講いただけます。

 

②一般のお客様

10,000円(税別)/名

■おすすめの研修・教育

本ページをご覧になった方は、下記ページについてもよく閲覧されています。