オンライン教育

新型コロナ・ウイルスの感染症対策として、オンライン研修の開催を行っております。また社内研修や現場教育が難しい状況でも教育を行えるよう、教育動画の制作も承っております。

月額33,000円(税込)で何名でもお好きなだけ研修を受講できるサービス(1講座の上限は3名)。オンライン研修も多数開催しています。

講師派遣型についても、オンラインでも対応させていただきます。Zoomの機能を使って、オンライン上でもグループワークやディスカッションの実施も可能です。

自社のトップセールスの映像に講師が解説を行うことで、優秀な営業のノウハウを動画で学べます。貴社だけのオリジナル動画を制作します。


自社の優秀な社員のロープレ動画を撮影し、プロのマナー講師が解説を行うことで、優秀な社員のビジネスマナー・スキルを共有できるサービス。

自社の中で「考える力」がある人のロープレ映像を撮影し、プロの講師が解説を加えることで、動画マニュアルを完成させます。


オンラインで開催する新入社員研修。社会人にとっての基本的な考えやマナーを学びます。

新人営業向けのオンライン研修。3日間を費やし、社会人の心得、ビジネスマナー、営業スキルを学びます。

オンライン研修、オンデマンド研修が受け放題のプランです。


■オンライン教育のメリット

空いた時間に学べる

オンライン教育の最大のメリットは、空いた時間に学べるという点です。日々の業務が忙しいと、研修に参加する時間が取れなくなることもあるかと思いますが、オンラインの場合は、移動時間も発生しないため、業務の合間を縫って受講することができます。「研修を実施したいが現場からの反対の声が多い」という場合には、オンライン教育を行うことで、現場の負担を軽くすることができます。

コスト削減につながる

集合型の研修であれば、会場までの交通費が発生します。全国に拠点を持つ企業であれば、飛行機代や新幹線代、宿泊費も発生するケースもあるため、数十万、場合によっては数百万円にも膨らむこともあるでしょう。しかしオンラインであれば、旅費は一切発生しません。また業務時間中の移動時間を削減することで、その時間を別の業務にあてることができ、人的コストの削減にもつながります。

新型コロナ・ウイルスの感染症対策になる

新型コロナ・ウイルスの感染が拡大してから、大勢の人が集まる研修を実施しづらくなったとお悩みの人事担当者は多いかと思います。しかしオンライン教育であれば、3密を避けて学ぶことができるため、感染症対策になります。以前のような研修は実施ができなくても、オンラインをうまく活用することで、効果的な教育を行うことができるのです。

社外へのアピールになる

近年、新卒採用においても、多くの学生は応募する企業にどのような教育体制があるのか興味を持っています。オンラインでの教育も実施しているという事実は、最先端の教育手法を取り入れていることのアピール材料にもなります。最新の教育手法を取り入れることで、優秀な人材の応募の増加に繋がるかもしれません。

■関連ページ

オンライン研修(熱・考・動クラブ)ご参加方法

定額制・研修受け放題サービス「熱・考・動クラブ」では、オンライン型の研修も取り入れています。熱・考・動クラブの年間契約をしていただいている企業様で、オンライン研修の参加方法が知りたい方は、上記をご覧下さい。