自社の業界・商品研究-新入社員研修-

社会人として働いていく上では、自社の業界・商品についてしっかりと理解しておくことが不可欠です。しかし実際には、自社の経営理念やビジョン、どのようなお客様がいるか等、正確に理解していない新入社員も多くいます。この研修では、スマホを使って自社の業界や商品について研究をしていただき、理解を深めていただきます。

■カリキュラム

自社の業界・商品研究

ご自身のスマホを使いながら、自社の業界・商品等について徹底的に研究していただきます。経営理念・ビジョン、商品・サービス、同業他社、お客様や社会にもたらす価値、お客様について、しっかりと理解をしていただきます。

 

発表

研究した内容について、他の受講者や講師に対して発表を行っていただきます。一人で調べただけではなかなか正確な理解には至らず、知識としても定着化しづらいものです。しかし他の人に伝えるためには正確に理解することが不可欠になるため、ただ調べるだけよりも、一層理解を深めることができます。また実際に声に出して説明することで、知識が定着化するという効果があります。

 

■カリキュラム詳細

■自社の業界・商品研究~新入社員研修~

 

Ⅰ.自社の業界・商品研究

1.経営理念・ビジョン(自社が目指していること)

2.主要な商品やサービス(名称、概要、特徴など)

3.同業他社の商品・サービスについて

4.自社の商品やサービスがお客様や社会にもたらす価値は

5.自社のお客様について(複数の事業がある場合は、事業別にターゲットとなるお客様を整理)

・法人もしくは個人?

・法人の場合:業種、従業員規模、部門、その他条件、目的

・個人の場合:世代、性別、嗜好、年収、目的

・つまり、ターゲットとなるお客様は?

 

Ⅱ.発表

自身で研究した内容を他のメンバーに発表する

 

※常にプログラムの改良を行っているため、内容は若干変更になる可能性があります。

■受講者の声

・自社の業界・商品についてまとめたのですが、同業他社の商品については勉強不足で詳しくわからなかったので、しっかりと調べようかなと思いました。

 

・自社のことを他の受講者に総会するときに、あまりうまく伝えられず、まだまだ自社のことを知れていないと感じた。

 

・自社の業界・商品を調べ、紙に書きだすことによって、自分が理解できていなかった自社の商品や業界の詳細を認識できました。

 

・自己紹介シートでは、自分を見つめなおすことができ、これまで知らなかった自分まで見つけることができました。

 

・自己紹介で自分が前に出て発表することで、改めてどういった聞き方をされている方が話しやすいかがよくわかりました。

 

・自分のことを説明できないと、商品の紹介もできないと感じ、自己紹介の重要性を学ぶことができました。

 

・実際に自己紹介をしたことで、自分自身を見直す機会になりました。また他の人の自己紹介を聞けたことによって、刺激になりました。

 

■おすすめの研修・教育

本ページをご覧になった方は、下記ページについてもよく閲覧されています。