管理職としての心構え

■研修名

管理職としての心構え【管理職コース①】

 

■研修内容

何のために働くのか?管理職とは何か?といったテーマを深く考えていきます。日々の仕事の意義を再確認し、働くことや管理職に対する向き合い方や心の姿勢を学んでいきます。また個人理念づくりのワークを通じて、ブレない自分の軸を作り上げていきましょう。個人理念を基に、活き活きと働く管理職を目指していきましょう!

 

■テーマ

・何のために働くのか?管理職とは何か?

・管理職という役割の意義を考える

・個人理念づくりのワーク

 

■受講者の声

・個人理念を持つことが大事であると学びました。

・自分が生きてきた環境や大事にしていることを改めて考える良い機会になりました。

・自己理念の大切さと共に、仕事で報酬以外に得られるものがあることや、それを意識させることの大切さを学ぶことができた。

・自分を見つめ直すいい機会にもなりました。共通していることや言葉も、大きく二つに分かれているという発見もできて面白かったです。

・企業理念と同じく個人理念を考え実行することで、日々の業務に活力を与え、迷ったときの道しるべになると実感しました。

 

■対象

管理職 ※営業職以外の方もご受講いただけます。

■開催日時

2021年2月5日(金)13:00〜14:00(オンライン)

 

■所用時間

[対 面 型]2時間

[オンライン]1時間

■研修スタイル

対面型 又は オンライン(Zoom)

■価格

①「熱・考・動クラブ(定額制・研修受け放題サービス)」をお申込みのお客様

3名まで無料でご受講いただけます。

 

②一般のお客様

10,000円(税別)/名

■おすすめの研修・教育

本ページをご覧になった方は、下記ページについてもよく閲覧されています。