コロナ禍で入社する新人にこそ必要な教育セミナー[無料/オンライン]

■このようなお悩みをお持ちの人事担当者様はぜひご参加ください!

「最近の新卒社員の傾向を知りたい」

「入社時どのような教育が有効かわからない」

「新卒社員が戦力にならずに悩んでいる」

 

■お伝えする内容

・時代背景と新社会人の傾向

・コロナ禍で入社する新入社員に伝えるべきこと

・新入社員育成の7つのポイント

 

新入社員の入社日が近づいていますが、貴社では受け入れの準備はできていますか?

 

2020年は新型コロナウイルスの影響により、入社時の教育が不十分なまま、新入社員を現場に配属することになってしまった企業様がほとんどだと思います。

 

その分、2021年はしっかりと教育したい!と考えてはいるものの、「入社したばかりの新入社員に対して具体的にどのようなことを伝えれば良いのか分からない」というお声をよくお聞きします。

 

また、会社の規則や業務知識は教えられるけれども、それ以前に重要な新入社員としての立場や仕事に取り組む姿勢といったいわゆる「社会人としての心構え」は意外と伝えることが難しい部分です。

 

そこで、本セミナーでは、コロナ前後で新社会人の傾向にどのような変化が起きたかについて、実例を交えてご紹介し、これから入社する新入社員に対して有効な教育方法を解説いたします。

 

新入社員が入社予定の企業様はぜひご参加ください!

 

\\セミナー参加お申込みページはこちら//

 

即戦力化する新入社員教育セミナー

■セミナー詳細

【日程】

①2021年2月25日(木)11時~12時 ※Zoomへのアクセス開始10時40分~

②2021年3月  4日(木)15時~16時 ※Zoomへのアクセス開始14時40分~

※①か②どちらかの日程をお選びください。

 

【実施方法】

オンライン(Zoom)セミナー

※参加受付完了後、Zoomへのアクセス方法をメールにてご案内いたします。

 

【当日ご用意いただくもの】

・インターネット接続が可能な環境

・パソコン or タブレット orスマートフォン

 

【対象】経営者、人事担当者様

 

【定員】20名

 

【参加費】無料

※ご参加は1社2名様までとさせていただきます。

※恐れ入りますが、同業者様のご参加はご遠慮願います。

 

\\セミナー参加お申込みページはこちら//

■講師紹介

株式会社セールスアカデミー 代表取締役 宮脇伸二

 

【略歴】

2007年9月に株式会社セールスアカデミー設立、代表取締役に就任。

日本初、九州初といったユニークなサービスを次々と世に送り出しており、

新聞・テレビ等のメディアには20回以上紹介される。

物理学科出身者として本来持っている理系頭脳も最大限に駆使し、

経営理念「熱・考・動」を実践し、クライアント企業の営業力強化に奔走している。

これまで述べ1万人の営業パーソン、1400名を超える新入社員の育成に従事。

 

 

【セミナー参加者の95%が「大変満足・満足」と回答!】

 

≪M社人事担当者様≫

「毎年毎年、新入社員の考え方や、仕事への取り組む姿勢が理解できず、どのように対処していいのかわかりませんでしたが、本日のセミナーで少しわかった気がします。今日のセミナーを元に4月からの対応について再度考え直していきたいと思います。」

 

≪I社人事担当者様≫

「例年、現実と理想のミスマッチやメンタル面の不調等が理由で新入社員から離職者があり、研修でどのような関わりをするのが正解なのかと不安がありました。 今回の研修で近年の傾向やそれに対する対策も見えてきましたので、参考にしたいと思います。ありがとうございました。」

 

■参加者の声

・最新の若手、新卒の傾向が分かり助かりました。失敗する前に知識として得られたため助かります。

 

・何事も最初が肝心と思いました。また私も最近は権利を主張する人が年齢関係なく増えたと思っています。最初にしっかりその点を伝えていきたいと思いました。

 

・受入側と新入社員との間の世代ギャップ、経験ギャップ、意識ギャップ。ここまでハッキリ提示し切る必要がある、と勉強になりました。本日の資料、もう一度読み込みます。

 

・新卒採用ではなくインターン採用を実施しておりますが、類似点があるかと思い参加させていただきました。新卒の性質の傾向などなかなか知る機会がありませんでしたので、貴重な情報でした。「褒めて関係構築」については、実際に行いましたが、そこから先がなかなか進まなかったので、ゴール設定を細かくしたり、タイプ別に育成するということも検討しております。

 

・4月から新入社員を迎えるにあたって、大変勉強になりました。特に本日、お話されていた社会人の心得や新入社員指導の7つのポイントは、意識して伝えてまいります。本日は貴重なお話をありがとうございました。

 

・新人の特徴や教育の仕方について分かりやすく教えていただき、ありがとうございました。コロナ前後での新入社員の違いが、特に実体験を交えてのお話であったため、非常に参考になりました。自己主張する人が多く、反発してくるというのも、背景にある理由がわかりましたので、心構えができました。また自分自身が納得を得ようと言葉を尽くす傾向にあるため、今後は注意していこうという気づきもありました。

 

・毎年研修を実施されているご経験からの昨年の傾向分析が非常に参考になりました。会社としてもまだまだ発展途上の中での新卒採用であるため、指針もなくどうしていくべきかと模索していたところだったので助かりました。

 

・今までよりもこれからの新入社員はとても大変だと感じました。責任より権利を主張するというのはまさに今の子だと感じます。

 

・最近の新入社員の傾向を学べて良かった。声がけの弊害についてのお話に納得した。

 

・10年間新人教育をしていますが、その間ずっと思っていたこと、気になっていたことを全てオープンにお話して下さったので、まずは気持ちが楽になりました。今日教えていただいたことをもとに、研修内容や接し方を改めようと思いました。

 

・新人を見ていると、「教えてもらえなかった」「声をかけてもらえなかった」というお客様感覚の発言が年々増えていると感じておりました。「手取り足取り教えてくれる」「声をかけてくれる」上司が「良い上司」であると評価する新人も増えており、違和感を感じておりました。本日のセミナーに参加して、言語化することができました。4月より新人研修が始まるので、意識改革をできるようにしていきたいと思いました。

 

・限られた時間の中でとても簡潔に分かりやすくご説明いただき、大変勉強になりました。ありがとうございました。

 

・新人に伝えたいポイントが分かりやすかったです。プロセス大事だが、ゴール設定がより重要だということを改めて実感しました。

 

・とても分かりやすく、注意すべき点等、理由も含め理解することができました。

 

・若者向けの研修のポイントがよく分かりました。

 

■おすすめの研修・教育

本ページをご覧になった方は、下記ページについてもよく閲覧されています。