内定者累計157名から見えてきた

22卒の傾向と対策

【無料/オンラインセミナー】

即戦力化する新入社員教育セミナー

■このような経営者、人事担当者様にオススメです!

・今どきの新入社員の傾向を知りたい

・新入社員研修を行っているが改善の必要性を感じている

・新入社員の早期離職を防止したい

 

早いもので、新入社員の入社時期が迫ってきていますが

皆様の会社では受け入れの準備はできていますでしょうか?

 

定期的に新入社員を採用している会社様では、

入社後の流れがある程度できているかもしれませんが

新入社員の育成ならびに早期離職を防止するためには

最新の傾向を知っておくことが有効だと思います。

 

私たちセールスアカデミーは新人育成専門会社として、

毎年300名前後の新入社員の育成に携わっており

その年その年の新入社員の傾向が見える立場にあります。

 

今回、新入社員の受け入れを控えている会社様のために

想定される22卒者の傾向と効果的な入社前後の教育方法について

研修講師・代表宮脇がご説明させていただきます。

 

新入社員研修で活用できる助成金情報もご紹介いたしますので、

経営者、人事担当者様はぜひお気軽にご参加くださいませ!

 

 

\\セミナー参加お申込みページはこちら//

■お伝えする内容

・想定される22卒者の傾向

・効果的な入社前後の教育とは

・新入社員研修で活用できる助成金情報

■セミナー詳細

【日程】2022年1月7日(金)11時~12時

*追加開催が決定した際に、あらためてご案内いたします。

 

【会場】オンライン(Zoom)セミナー

※参加受付完了後、Zoomへのアクセス方法をメールにてご案内いたします。

 

 【当日ご用意いただくもの】

・インターネット接続が可能な環境

・パソコン or タブレット orスマートフォン

 

【講師】株式会社セールスアカデミー 代表取締役 宮脇伸二

 

【対象】経営者、人事担当者様

 

【定員】30名

 

【参加費】無料

 

※恐れ入りますが、同業者様のご参加はご遠慮願います。

※1社当たりのご参加人数は最大2名様にてお願い致します。 

 

■ご参加いただいた方のお声

・非常に実態を得た研修内容だったと思います。

新入社員以外の中堅社員等でも該当する部分が多々あると気づく内容でした。

 

・2022卒者向けの採用活動を通して、学生達に対する印象は漠然としたものを持っていましたが、今回のセミナーを通してより明確になりました。早い段階から「勘違い」に気付かせる指導をして行こうと思います。

 

・21年度より新入社員研修の担当となり、21年度新卒タイプからセミナーに参加させて頂いておりますが、毎年学生のタイプは異なると思っていましたが、ここ2年はかなりコロナの影響が強くあることをしみじみ感じました。宮脇代表が話されていた、スマホ、チャットやラインなど常に手から離れないのではと思うほど若者の身近なものであり、個人空想プレイは上手と思う反面、注意したい「礼節」はどこまでなものか?指導担当となるスタッフも現在社会に於いて何が正しいか?正しく指導できるか?両面を4つのタイプを参考にしながら研修カリュキュラムを作成していきたいと思います。本日は有難うございました。