ボイストレーニング

「新入社員にはもっと大きな声で挨拶をしてほしい」「若手は元気があった方がいい」そんなお考えの企業様向けに多く実施している研修です。本研修では、元フリーのアナウンサーが、説得力のある声の出し方をお伝えします。腹式呼吸、発声、発音、滑舌のトレーニング等を繰り返し行うことで、正しい声の出し方を習得していただきます。プレゼンテーションや、営業の商談、コールセンター等、様々なビジネスの現場で活かしていただくことができます。

■研修の特徴

■1日間かけて徹底的にトレーニング!

この研修では、1日間かけて徹底的にトレーニングを行います。正しい声の出し方というのは、実際にやってみないことにはなかなか身についていきません。そこで腹式呼吸トレーニング、発声トレーニング、滑舌トレーニング等を行い、頭で理解するだけでなく、体得していただく研修です。

 

■研修前と研修後で声が見違えるように変わる!

ふだん声が小さめの方でも、正しい声の出し方を知ることで、研修終了後には見違えるように声が大きくなるというケースも多く見受けられます。「最近の新入社員の声は小さい」「うちの若手は元気がないように見える」とお悩みの企業の経営者様、ご担当者様にお勧めの内容です。

 

■講師からのアドバイスで弱みを克服!

受講者の人数にもよりますが、少人数の場合は、講師がお一人お一人に直接アドバイスを行うことができます。それによって受講者は弱みを認識し、改善させることができます。プロからの直接のアドバイスを受けることで、研修効果が上がりやすくなります。

 

■講師紹介

酒井 玲子(株式会社セールスアカデミー パートナー講師)

 

以前はフリーのアナウンサーとして活躍、現在はボイス&マナートレーナーとして、幅広い層にヴォイストレーニングを行っています。これまでのキャリアの中で、ラジオ局でのMCや、アナウンサーの養成、留学生向けの発声・話し方の指導、企業向けの接客講師等、様々な経験を有しており、発声のプロフェッショナルとして人気の高い講師です。

 

 

■カリキュラム詳細

 

Ⅰ.話し方の重要性

1「説得力のある声の表情」7つのポイント

・音量 ・声質 ・発音と滑舌 ・アクション ・トーン ・スピード ・ポーズ) 

・あなたの課題と必要なトレーニングは?

 

Ⅱ.腹式呼吸トレーニング

・腹式呼吸とは

 

Ⅲ.発声・発音・滑舌トレーニング

1.正しい発声・発音・滑舌トレーニングのポイントは?

2.実声トレーニング

3.発音トレーニング

4.母音の発音トレーニング

[ワーク]声を出さずに口の動きだけで、相手に伝える

5.響く声のトレーニング

 

Ⅳ.プレゼンテーションで説得力を増すための発声テクニック

1.より表現力をアップする喋りのポイントは?

2.アクセント

3.スピードコントロールトレーニング

4.トーントレーニング

[ワーク]文章を読んで、相手に良く伝わる様に喋ってみる

 

Ⅴ.マナー&トーク ロールプレイング

[ワーク]お客様との応対をイメージしながら、動作をつけて、感じよく話す

1.接客8大用語

[ワーク]お辞儀をつけて、感じよく言ってみる

2.挨拶

・好感度アップの挨拶テクニックとは?

3.電話応対基本トーク

 

※常にプログラムの改良を行っているため、内容は若干変更になる可能性があります。

■おすすめの研修・教育

本ページをご覧になった方は、下記ページについてもよく閲覧されています。