パフォーマンスアップに必要な思考とは?

■研修名

パフォーマンスアップに必要な思考とは?[I1]

 

■研修内容

アスリートが実力を発揮(パフォーマンスアップ)させるためには、思考法や意識の向け方などメンタルが大きく影響しています。アスリートと同様、営業も自身の魅力や持ち味を活かし、成果につなげる為には、普段からの「意識」が必要不可欠です。本講座では、メンタルコーチがアスリートに対して、どういう関わりを持っているか、何を行っているかを知ることで、自身の営業におけるパフォーマンスアップへの活用法を学びます。

 

■テーマ

・ほんの少し意識を変えるだけで行動は変わってくる

・自分の魅力・持ち味を知る 

・成長を促進する振り返りとは?

■受講者の声

・仕事、プライベートの両方に役立つ内容だった。

・行動を選択する際に「〇〇しない」という否定の意識ではなく、「〇〇する」という肯定の意識がパフォーマンスアップにつながるということを学びました。

・目標を立てるときは、肯定する形で設定するように意識します。

・今までは「実力を発揮できるかどうかも実力のうち」と大きくまとめて考えていましたが、実際に細分化すると、実力と発揮力に分けることができるのだということを、新たに学びました。

・より良いパフォーマンスができるように、まずは自分を知ることから始めます。今後は、日々肯定的な表現を使っていくように心掛けていきたいと思います。

・PELトライアングルにより、今自分に何が不足しているのか気づく事ができた。

・良いパフォーマンスができた際に、言動や姿勢などにパターンがあるということは考えたこともなかったので、今後良い成果を出したときは意識していきたいと感じました。

・メンタル面で自分を責めないことが重要であると学びました。「~しない」ではなく「~する」を心がけるように意識します。

・勝ちパターンを探すことの必要性が分かり勉強になりました。

・良いイメージを持つことが大事であり、良いパフォーマンスができるのはどんなときか、自身の心と体の状態を把握しておくことが大事だと気がつきました。

・パフォーマンスを向上させるには、良い意識を持つ、自分にダメ出しはしない、自分で変えることができる部分に注目することが重要だと学びました。

・人間は悪いことを考えてしまうという性質があるということを認識することができました。確かに仕事をしていく中で、自分の悪いことはすぐに何個か思いついてしまいました。今後は、自分がうまくいっているときの体の状態、心の状態を考えて行動を行っていきたいと思います。

 

■対象

全ての階層 ※営業職以外の方もご受講いただけます。

■開催日時

2021年2月9日(火)16:00〜17:00

2020年12月17日(木)13:00〜14:00

 

■所用時間

1時間

■研修スタイル

オンライン(Zoom)

■講師

株式会社セールスアカデミー パートナー講師 石橋 哲哉

 

■価格

①「熱・考・動クラブ(定額制・研修受け放題サービス)」にお申込みのお客様

3名まで無料でご受講いただけます。

 

②一般のお客様

10,000円(税別)/名

 

■おすすめの研修・教育

本ページをご覧になった方は、下記ページについてもよく閲覧されています。