入社半年後の離職を防ぐ!     4つのタイプ別フォロー

[無料/オンラインセミナー]

即戦力化する新入社員教育セミナー

■このような方にお勧めです!

・新人、若手社員の早期離職を防ぎたい

・新人が入社して半年になるが、思うような成果を挙げれていない

・今どきの新人に対して、どのようにフォローをすれば良いか分からない

 

 

「入社半年」は新人が定着するか否かの分岐点と言われます。

 

新入社員にとって、入社直後は初めてのことだらけで

目まぐるしく日々が過ぎていきますが、半年が経つと

「入社前に思い描いていた仕事と違うな…」

「友人の会社は楽しそうで良いな…」

といったように入社前後のギャップを感じ始めます。

 

そして、今どきの新人は周囲に事前に相談せずに

早期に「退職」という決断をしてしまう人が多く、

上司が気づいた時には、時すでに遅しといったパターンが多発しています。

 

そのため、職場での日々のコミュニケーションがより重要になってきます。

 

「コミュニケーション=量×質」ですので、量も質もどちらも大切ですが

新人に対して、とにかく声掛けを沢山すれば良いというものではありません。

むしろ、新人によっては、沢山の声掛けが逆効果になることもあります。

 

そこで、私たちがお勧めしているのが

「4つのタイプ別コミュニケーション手法」です。

 

①コントローラー

②プロモーター

③サポーター

④アナライザー

 

新人のタイプが上記4つのうち、どれに当てはまるかによって

普段の接し方や褒め方・叱り方のポイントが見えてきます。

 

この手法を取り入れた人事担当者様からは

「新人に対して声かけのアプローチがしやすくなった!」

といったお声をいただいております。

 

本セミナーでは、毎年数多くの新入社員を育成する研修講師が

4つのタイプの特徴、各タイプにおける新人のフォロー方法を約1時間で解説いたします。

入社半年を迎える新入社員がいらっしゃる企業様は、是非ご参加ください!

 

\\セミナー参加お申込みページはこちら//

■お伝えする内容

・4つのタイプとは

・タイプ別、新人フォローのポイント

・今どきの新入社員に伝えたいこと

■セミナー詳細

【日程】2021年9月3日(金)11時~12時

*追加開催が決定した際に、あらためてご案内いたします。 

 

【会場】オンライン(Zoom)セミナー

※参加受付完了後、Zoomへのアクセス方法をメールにてご案内いたします。

 

 【当日ご用意いただくもの】

・インターネット接続が可能な環境

・パソコン or タブレット orスマートフォン

 

【講師】株式会社セールスアカデミー 代表取締役 宮脇伸二

 

【対象】経営者、人事担当者様

 

【定員】50名

 

【参加費】無料

 

※恐れ入りますが、同業者様のご参加はご遠慮願います。

※1社当たりのご参加人数は最大2名様にてお願い致します。 

 

\\セミナー参加お申込みページはこちら//