メンタルを意識した部下・後輩の指導方法

■研修名

メンタルを意識した部下・後輩の指導方法(M5)【管理職コース⑦】

■研修内容

営業管理職や、後輩がいる先輩の営業で、部下や後輩の指導方法に悩んでいる方は少なくありません。自分が成果を上げてきた方法を伝えても、メンタルの部分では、部下が反発や抵抗感を持って受け止めてしまうこともあります。この講座では、部下のメンタルを意識した上で、営業管理職や先輩営業が指導をしていく方法について、聴き方・褒め方・叱り方等、各シーンごとに分かりやすくお伝えしていきます。

※実践編については、メンタルを意識した部下・後輩の指導方法(実践編)をご参照ください。

 

■テーマ

・相手のメンタルを意識した聴き方

・相手のメンタルを意識した褒め方

・相手のメンタルを意識した叱り方

 

■受講者の声

・学びが大変多かったセミナーでした。早速、今日から部下の指導に取り入れてみます。

・オンラインでもグループワークがあって、単なる座学にならず、ためになりました。全国の方と交流できるのも面白いですね。ありがとうございました。

・貴重な内容をご教授いただきありがとうございました。

・自分がふだん意識していなかった、部下からの「印象」ということについて考えさせられました。

・考えてみると、言い方、表情、態度等、今まで部下に悪い印象を与えていたのではないかと反省しました。今後、この「印象」について意識しながら部下を指導してまいりたいと思います。本日はありがとうございました。

・聴くことの重要性について話を聞いて、自分の考えが間違っていなかったなと再認識できました。

・大変勉強になりました。部下との向き合い方をもっと改善する必要があると思いました。できるようになるためには、部下が理解しているか復唱させることを実践していきながら、ベクトルを合わせていこうと思います。

・これまでの後輩、部下へのコミュニケーションで誤っていた点、改善した方が良い点に気付くことができたので、大変良い研修となりました。また参加させていただきます。

・後輩だけではなく、上司・お客様への接し方にも通じる内容でした。

・大変参考になりました。

・本日の内容をふまえて、いかに相手との距離を詰めるかについて、自分なりに整理したいと思います。

・部下に対する自身の気持ちを知ることができて良かったです

・言い方、表情、態度によってこんなに話しやすさが変わってくるのだと改めて実感しました。

・あいづち、促し、復唱による日頃からのコミュニケーションが、部下や後輩からの自身に対する信頼や話しやすさ、相談のしやすさに繋がると思うので、意識して実践していきたい。

・話し方(伝え方)、聞き方について、マスクを装着して表情がわかりづらいこのご時世だからこそ、今まで以上に気を付ける必要があると改めて実感しました。社内、社外を含め、学んだこと(気付き)を早速実践していきたいと思います。

・相手を認めつつ理解し合う姿勢が重要であることを学びました。認める部分が欠けないように気を付けていこうと思います。

・相手に伝えるときに、良い点、悪い点の両方を伝えることを学びました。メールでやり取りをする際に、内容がいくつあるかを伝えるようにしたいと思います。

 

■対象

管理職 ※営業職以外の方もご受講いただけます。

■開催日時

2021年2月8日(月)10:00〜11:00

2020年5月28日(木)10:00〜11:00

 

■所用時間

[対 面 型]2時間

[オンライン]1時間

■研修スタイル

対面型 又は オンライン(Zoom)

 

■講師

株式会社セールスアカデミー パートナー講師 森 まなぶ

 

■価格

①「熱・考・動クラブ(定額制・研修受け放題サービス)」にお申込みのお客様

3名まで無料でご受講いただけます。

 

②一般のお客様

10,000円(税別)/名

■おすすめの研修・教育

本ページをご覧になった方は、下記ページについてもよく閲覧されています。